雲石峡(雲石峠)

雲石峡(雲石峠)

雲石峡(雲石峠)のイメージバナー

エリア:北海道・道南
例年の色づき:9月下旬
例年の紅葉の見ごろ:10月上旬~10月中旬

渡島半島を太平洋側から日本海側に渡る雲石街道の途中にあるのが名所「雲石峡(雲石峠)」。沿道では見事な渓谷美を堪能することができます。秋には、赤や黄色に色づいた美しい森が広がり、紅葉の名所としても知られています。

紅葉の基本情報

紅葉する樹木 ミズナラ、カエデ、ヤマブドウ、ナナカマド
有名スポット 雲石峠より少し下ったところが絶好の紅葉スポットです!

アクセス


大きな地図で見る
住所 〒049-3100 道南八雲町熊石大谷町(雲石トンネル周辺一帯)
自動車 道央道国縫ICから国道5号・277号経由約1時間
駐車場 なし
お問い合わせ 013-982-3111 (八雲町熊石総合支所 産業課)

付近のおすすめ宿

見市温泉旅館のイメージバナー
宿名:見市温泉旅館
最安料金:¥12,500~/人
アクセス:八雲市街から国道277号線を熊石方面に約32Km走り、熊石町に入る手前にあり

明治初期から源泉100%のかけ流し温泉宿として営業。300メートル上流の岩の間から湧き出る湯は60~70℃毎分70リットル、中に含まれる鉄分が酸化するため、湯は赤茶色に濁っています。

→宿の詳細はこちら!

付近の立ち寄り湯&温泉宿を探すならこちら!