鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮のイメージバナー

エリア:関東・神奈川県
例年の色づき:11月中旬
例年の紅葉の見ごろ:11月下旬~12月上旬

源頼朝公が由比郷に祀られていた八幡宮を治承4(1180年)年に現在地に遷して以来、昔も今も鎌倉の象徴として親しまれている鶴岡八幡宮。境内には歴史的建造物が点在し、伝統的な神事も数多い。秋には鮮やかに色づいた木々が境内をより神秘的に彩ります。歴史ファンは勿論、その紅葉の美しさに、多くの観光客を惹きつけます。

紅葉の基本情報

紅葉する樹木 イチョウ、ハゼ、モミジ、カエデ
有名スポット 境内全域

アクセス


大きな地図で見る
住所 神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
電車 JR横須賀線鎌倉駅から徒歩10分
自動車 横浜横須賀道路朝比奈ICから県道23号を経由し、県道204号を鎌倉方面へ車で5km
駐車場 有料
お問い合わせ 無料 0467-22-0315 (鶴岡八幡宮)

付近のおすすめ宿

鎌倉プリンスホテルのイメージバナー
宿名:鎌倉プリンスホテル
最安料金:¥8,400~/人
アクセス:高台(海抜41.5m)に位置する鎌倉プリンスホテルは、江ノ電七里ヶ浜駅より徒歩7~8分

「快適・体に優しい」をテーマに、プリンスホテル初となる「全室禁煙」やシーリー製ベッドの導入など、心地よくお過ごしいただけるホテルとして2012年3月24日(土)リニューアルオープンいたしました。どうぞご来館ください。

→宿の詳細はこちら!

付近の立ち寄り湯&温泉宿を探すならこちら!