栂池自然園

栂池自然園

栂池自然園のイメージバナー

エリア:甲信越・長野県
例年の色づき:9月下旬
例年の紅葉の見ごろ:10月上旬~10月中旬

秋は白馬三山の雪化粧を背景に、ナナカマドやモミジ、ダケカンバ、オオシラビソなど、ダイナミックな紅葉が楽しめる、壮大な公園です。自然園へ向かう、栂池高原からゴンドラ・ロープウェイを乗り継ぐ空中散歩の展望は圧巻の一言。自然園の一番奥、展望湿原からは白馬岳の大雪渓が望めます。

紅葉の基本情報

紅葉する樹木 ナナカマド、モミジ、ダケカンバ、オオシラビソ
有名スポット 栂池高原からゴンドラ・ロープウェイを乗り継ぐ空中散歩の展望

アクセス


大きな地図で見る
住所 長野県北安曇郡小谷村 栂池高原
電車 JR大糸線白馬駅から川中島バス栂池高原行きで30分、栂池高原下車、栂池パノラマウェイ(ゴンドラ+ロープウェイ)で自然園入口まで40分
自動車 上信越自動車道長野ICから県道31号・33号を経由し、国道148号を糸魚川方面へ約55km
駐車場 無料
お問い合わせ 0261-82-2233 (小谷村観光連盟)

付近のおすすめ宿

ホテルグリーンプラザ白馬のイメージバナー
宿名:ホテルグリーンプラザ白馬
最安料金:¥10,500~/人
アクセス:JR大糸線南小谷駅より送迎バス約20

澄みわたる風を感じて、夏は草木が萌えいずる光を浴びて、秋は色鮮やかな赤や黄に映えて、冬はすべてを包み込む白銀の中で、信州の大自然を満喫できるあなただけのお気に入りの休日を過ごしてみませんか?

→宿の詳細はこちら!

付近の立ち寄り湯&温泉宿を探すならこちら!