高千穂峡

高千穂峡

高千穂峡のイメージバナー

エリア:九州・宮崎県
例年の色づき:11月上旬
例年の紅葉の見ごろ:11月中旬~11月下旬

カエデ、モミジ、ケヤキ、ナラ、ハギ、ハゼ、イチョウ、クヌギが紅葉する様は実に見事です。。高千穂町は標高が約200mから1,757m間に位置するため紅葉の期間も長く、秋には雲海に包まれる。これが消えるころの紅葉との調和は素晴らしく見応えがあります。

紅葉の基本情報

紅葉する樹木 カエデ、モミジ、ケヤキ、ナラ、ハギ、ハゼ、イチョウ、クヌギ
有名スポット 水車小屋付近、神橋のブナとモミジ
紅葉祭 高千穂峡遊覧ボート (高千穂町観光協会:0982-73-1213)
トリビア 高千穂神社、天岩戸神社が周辺の観光地として有名です。

アクセス


大きな地図で見る
住所 〒882-1101 宮崎県高千穂町大字三田井御塩井
電車 九州道松橋ICから国道218号経由約1時間30分
その他アクセス等 宮交バスセンターから車約5分
駐車場 有料
お問い合わせ 0982-73-1212 (高千穂町 企画観光課)
0982-73-1213(高千穂町観光協会)

付近のおすすめ宿

高千穂 旅館 神仙のイメージバナー
宿名:高千穂 旅館 神仙
最安料金:¥26,250~/人
アクセス:高千穂バスセンターより徒歩15分

伝説と神秘の地―高千穂。お出迎えに始まり、施設とスタッフが一体となった心づくしのおもてなし、季節感溢れる良質素材を使用した懐石料理が評判の宿。心和む至福のひとときにリピーターも多い伝統ある旅館です。

→宿の詳細はこちら!

付近の立ち寄り湯&温泉宿を探すならこちら!