曽木の滝

曽木の滝

曽木の滝のイメージバナー

エリア:九州・鹿児島県
例年の色づき:11月中旬
例年の紅葉の見ごろ:11月下旬~12月上旬

滝幅210m、高さ12mの壮大なスケールを誇り、別名「東洋のナイアガラ」とも呼ばれる曽木の滝。豪快な滝の白い水しぶきに映し出されるモミジやイチョウは、その彩りを一層艶やかにしてくれます。例年、勤労感謝の日を中心とした1週間が一番の見頃となります。また、もみじ祭りの期間中は、滝や紅葉のライトアップが行われます。夜の紅葉の美しさをは格別です。

紅葉の基本情報

紅葉する樹木 モミジ、イチョウ
有名スポット 展望台
紅葉祭 曽木の滝公園もみじ祭 年11月22日~11月23日<毎年同日> (伊佐市地域振興課:0995-23-1311)

アクセス


大きな地図で見る
住所 〒895-2526 鹿児島県伊佐市大口宮人628-41
電車 肥薩おれんじ鉄道水俣駅から車約50分
自動車 九州道栗野ICから約30分、または人吉ICから約45分
伊佐市街地から国道267号・県道404号線経由約10分
駐車場 無料
お問い合わせ 0995-23-1311 (伊佐市 地域振興課)

付近のおすすめ宿

定山渓温泉のイメージバナー
宿名:ぬくもりの宿 ふる川
最安料金:¥8,000~/人
アクセス:新水俣駅から車で1時間、栗野ICから10分、鹿児島空港から30分

水清き金山の町ー川面を覆う湯煙に心誘われしー湯之尾温泉郷。囲炉裏を囲んでの語らいにふと笑顔がこぼれ、時を忘れる風情が胸にしみいる。京風料理とおもてなし。離れはかわいいペットも可能です。

→宿の詳細はこちら!

付近の立ち寄り湯&温泉宿を探すならこちら!