オンネトー

オンネトー

オンネトーのイメージバナー

エリア:北海道・道東
例年の色づき:9月下旬
例年の紅葉の見ごろ:10月上旬~10月中旬

雌阿寒岳の麓にある小さな湖オンネトー。原生林に囲まれ神秘的な雰囲気を味わえる、道東屈指の紅葉地です。特に、天候・見る角度によって色が変わる湖は別名「五色沼」は必見。秋にはカエデなどの木々が湖面を鮮やかに染めあげ、幻想的な雰囲気を映し出します。

紅葉の基本情報

紅葉する樹木 ミズナラ、シラカンバ、ツリバナ、ヤマウルシ、ハンノキ、ツツジ類、ホオノキ、キタコブシ、カエデ、ヤマブドウ、ナナカマド、サクラ、シナ、カツラ、ツタウルシ、マタタビ類

アクセス


大きな地図で見る
住所 北海道足寄郡足寄町茂足寄
自動車 道東自動車道足寄ICから国道242号を経由し、国道241号を阿寒方面へ車で50km
駐車場 無料
お問い合わせ 0156-25-2141 (足寄町経済課林業商工観光室)

付近のおすすめ宿

山の宿 野中温泉のイメージバナー
宿名:山の宿 野中温泉
最安料金:¥6,700~/人
アクセス:道東自動車道 足寄ICより約50km

「日本百名山」雌阿寒岳の麓、豊かな原生林に囲まれた、大正3年開湯の老舗温泉宿。源泉かけ流しの露天風呂からは深い自然の息吹を満喫できます。オンネトー周辺散策や雌阿寒岳登山にも好立地で、オンネトーの紅葉を見に来る人の大半が利用する宿としても有名です。

→宿の詳細はこちら!

付近の立ち寄り湯&温泉宿を探すならこちら!