仁和寺

仁和寺

仁和寺のイメージバナー

エリア:関西・京都府
例年の色づき:10月下旬
例年の紅葉の見ごろ:11月上旬~11月下旬

宇多天皇が平安時代に創建した真言宗御室派の総本山。国宝の金堂をはじめ、左右に金剛力士像を安置する二王門、五重塔経蔵など数多くの堂塔が建ち並びます。荘厳な伽藍が朱に染まる秋の風情が素晴らしく、様々な姿を見せるカエデを楽しむことができ、毎年多くの観光客を惹きつけています。

紅葉の基本情報

紅葉する樹木 カエデ、サクラ
有名スポット 二王門、五重塔経蔵

アクセス


大きな地図で見る
住所 京都府京都市右京区御室大内33
電車 嵐電北野線御室仁和寺駅からすぐ
自動車 京都縦貫自動車道沓掛ICから国道9号を経由し、国道162号を仁和寺方面へ車で12km
駐車場 有料
お問い合わせ 075-461-1155 (仁和寺)

付近のおすすめ宿

仁和寺御室会館のイメージバナー
宿名:仁和寺御室会館
最安料金:¥6,000~/人
アクセス:JR花園駅から徒歩25分(タクシー3分)、京都駅発市バス40分 御室仁和寺駅より徒歩3分 京都南ICから車で40分

御室会館は世界遺産仁和寺の宿泊施設です。 金閣寺・龍安寺・嵐山・大覚寺などに近く、洛西観光に最適です。国宝金堂で朝のお勤め体験もできます。

→宿の詳細はこちら!

付近の立ち寄り湯&温泉宿を探すならこちら!