雄淵雌淵公園

雄淵雌淵公園

雄淵雌淵公園のイメージバナー

エリア:九州・佐賀県
例年の色づき:11月上旬
例年の紅葉の見ごろ:11月中旬

古湯と熊の川温泉の中間地点に位置する佐賀県を代表する渓谷で、大小の奇石が折り重なる景観が素晴らしい。奇石の白と紅葉の赤、雄大な自然の中で、秋の風景を満喫することができるでしょう。

紅葉の基本情報

紅葉する樹木 モミジ、カエデ、ヤマブドウ、カツラ、ツタウルシ
トリビア 古湯温泉、熊の川温泉、天山スキー場、北山湖が周辺の観光地として人気です

アクセス


大きな地図で見る
住所 〒840-0521 佐賀県佐賀市富士町大字小副川、上熊川
電車 JR佐賀駅から古湯・北山行き昭和バス約40分「鮎瀬(アユノセ)」下車徒歩約15分
自動車 長崎道佐賀大和ICから国道323号経由約15分
駐車場 無料
お問い合わせ 0952-58-2860 (佐賀市富士支所 産業振興課)

付近のおすすめ宿

旅館 杉乃家のイメージバナー
宿名:旅館 杉乃家
最安料金:¥5,500~/人
アクセス:佐賀大和ICから古湯温泉方面に車で20分

古湯温泉街の小高い丘にそびえ立ち、古湯の街並みを一望できる宿。露天風呂と家族風呂からの眺めは、まさに絶景。美肌の湯を最高の眺めの中で味わえる、至高のひとときを提供します。

→宿の詳細はこちら!

付近の立ち寄り湯&温泉宿を探すならこちら!