黒尊渓谷

黒尊渓谷

黒尊渓谷のイメージバナー

エリア:四国・高知県
例年の色づき:10月下旬
例年の紅葉の見ごろ:11月上旬~11月中旬

四万十川支流で一番清流度の高い「黒尊川」の上流域にブナの原生林があります。渓谷のすみきった河面に紅葉が映える様が素晴らしい絶好の紅葉スポットとなっています。また、ヤイロチョウの生息地、アメゴの渓谷としても有名です。河面に近い河原に降りると紅葉により近づけます(足下に注意してください)。

紅葉の基本情報

紅葉する樹木 カエデ、モミジ、ブナ、ナナカマド
有名スポット 神殿橋から上流
紅葉祭 黒尊紅葉祭 (西土佐四万十観光社0880-52-2121)
トリビア 玖木松のモミジ、トドロの瀬など、周辺にも観光スポットがあります。

アクセス


大きな地図で見る
住所 〒787-1326 高知県四万十市西土佐黒尊
電車 土佐くろしお鉄道中村線中村駅から車約1時間30分
JR江川崎駅から車約1時間15分
自動車 松山道内子ICから五十崎町経由約3時間または宇和ICから宇和島経由約3時間 高知道須崎東ICから約3時間
駐車場 無料
お問い合わせ 0880-52-1111(四万十市西土佐総合支所 産業建設課)
0880-52-2121((株)西土佐四万十観光社(カヌー館))
0880-56-1201(四万十森林管理署 黒尊森林事務所)

付近のおすすめ宿

新ロイヤルホテル四万十のイメージバナー
宿名:新ロイヤルホテル四万十
最安料金:¥7,800~/人
アクセス:四万十川まで徒歩約10分

素晴らしい眺望と、美しい自然、清流四万十川の流れる小京都中村。その四万十市の街の中心にあるシティホテルです。四万十川の幸、太平洋の幸も味わえ、ゆったりと快適にくつろげる。四万十観光に便利です。

→宿の詳細はこちら!

付近の立ち寄り湯&温泉宿を探すならこちら!