談山神社

談山神社

談山神社のイメージバナー

エリア:関西・奈良県
例年の色づき:10月中旬
例年の紅葉の見ごろ:10月下旬~11月下旬

藤原鎌足を奉った場所で、裏にある談山は鎌足が中大兄皇子と蘇我氏打倒の密談を行った場所でもあります。燃えるようなモミジの紅葉が、壮麗な朱塗りの十三重塔に華を添え、多武峰の深い木立が全山で紅葉するさまは見ごたえがあります。遠方からも多くの歴史ファンや観光客が訪れる名所です。

紅葉の基本情報

紅葉する樹木 カエデ、サクラ
有名スポット 境内全域
紅葉祭 蹴鞠(けまり)祭 (談山神社:0744-49-0001)

アクセス


大きな地図で見る
住所 奈良県桜井市多武峰319
電車 近鉄大阪線桜井駅から桜井市コミュニティバス談山神社行きで24分、終点下車、徒歩3分
自動車 西名阪自動車道天理ICから国道169号・165号を経由し、県道37号を桜井方面へ車で20km
駐車場 無料
お問い合わせ 0744-49-0001(談山神社)

付近のおすすめ宿

多武峰観光ホテルのイメージバナー
宿名:多武峰観光ホテル
最安料金:¥8,820~/人
アクセス:近鉄、JR桜井駅より車で15分(事前予約で送迎有)、またはバスで25分→徒歩3分/天理ICより約60分

関西の日光と呼ばれる談山神社の正面に位置し、客室からは眺める四季折々の神社の風景はどれも絶景です。夕食は旬素材を生かした会席料理か名物"義経鍋"をお選び頂けます。お食事処やお風呂からの眺めも良好の名宿です

→宿の詳細はこちら!

付近の立ち寄り湯&温泉宿を探すならこちら!