茶臼山高原

茶臼山高原

茶臼山高原のイメージバナー

エリア:東海・愛知県
例年の色づき:10月上旬
例年の紅葉の見ごろ:10月中旬~11月中旬

愛知県で一番高い茶臼山を擁し、県内で最も早く紅葉を楽しむことができる高原です。なかでも萩太郎山北斜面の紅葉がひときわ美しい。モミジやカエデ、ブナやナナカマドなどの鮮やかな紅葉を見ることができます。中心部にはレストラン、売店、キャンプ場、休暇村、山頂展望台があり、一年中バラエティーに富んだレジャーが楽しめ、ファミリーでも少数旅でも十分に楽しめます。

紅葉の基本情報

紅葉する樹木 ナナカマド、ダケカンバ、モミジ、ブナ、カエデ
有名スポット 萩太郎山北斜面
トリビア 中心部にはレストラン、売店、キャンプ場、休暇村、山頂展望台があり、一年中バラエティーに富んだレジャーが楽しめます。

アクセス


大きな地図で見る
住所 愛知県北設楽郡豊根村坂宇場御所平70-185
自動車 東海環状自動車道豊田勘八ICから国道153号・257号・県道80号を経由し、県道507号(茶臼山高原道路)を茶臼山方面へ車で60km
駐車場 有料
お問い合わせ 0536-87-2345 (茶臼山高原)

付近のおすすめ宿

休暇村茶臼山高原のイメージバナー
宿名:休暇村茶臼山高原
最安料金:¥6,750~/人
アクセス:東名高速道路名古屋ICから猿投グリーンロード→国道153号線→国道257号線経由で約80km

標高1240m。南アルプス連山を一望。愛知県で一番高い宿です。 ホテル・コテージ・キャンプサイト・スキーゲレンデを備えたまさに『 天空のリゾート 』です。

→宿の詳細はこちら!

付近の立ち寄り湯&温泉宿を探すならこちら!