吾妻渓谷

吾妻渓谷

吾妻渓谷のイメージバナー

エリア:関東・群馬県
例年の色づき:10月上旬
例年の紅葉の見ごろ:10月中旬~11月上旬

約4kmにわたって続く吾妻渓谷は、関東有数の名峡として知られています。カエデ、クヌギなどに彩られた渓谷には「吾妻峡十景」と呼ばれる見どころがあり、奇岩などが楽しめ、多くの登山客の人気を集めています。そのほとんどが訪ねられるハイキングコースは全長2km弱。ゆっくり歩いて片道40分ほどなので家族連れでも楽しめます。

紅葉の基本情報

紅葉する樹木 カエデ、クヌギ、イヌシデ、リョウブ、サクラ
有名スポット 鹿飛橋、滝見橋付近

アクセス


大きな地図で見る
住所 群馬県東吾妻町松谷
電車 JR吾妻線川原湯温泉駅からすぐ(渓谷入口)
自動車 関越自動車道渋川伊香保ICから県道35号を経由し、国道145号を長野原方面へ車で35km
駐車場 無料
お問い合わせ 0279-68-2111 (東吾妻町産業課)

付近のおすすめ宿

国民宿舎 榛名吾妻荘のイメージバナー
宿名:国民宿舎 榛名吾妻荘
最安料金:¥5,550~/人
アクセス:関越道練馬〔75分〕→渋川伊香保インターIC下車→伊香保温泉経由〔45分〕

"国民宿舎"の常識を塗り替える、こだわり料理が人気の静かなお宿。屈指のパワースポット榛名神社・榛名湖畔の優美な自然、そして『食』に価値を感じる、地場厳選食材のスローフード「クリエイティブ・グンマ」を提唱し続けています。

→宿の詳細はこちら!

付近の立ち寄り湯&温泉宿を探すならこちら!