四国

四国

徳島県

エリア:四国・徳島県
例年の色づき:11月中旬
例年の紅葉の見ごろ:11月下旬~12月上旬

大麻比古神社の裏にある丸山公園は、モミジやハゼ、桜などの紅葉の美しい所として知られている公園です。春には桜の花も咲き、四季折々の景観を楽しめます。彩り豊かな大自然を満喫できます。

エリア:四国・徳島県
例年の色づき:10月下旬
例年の紅葉の見ごろ:11月上旬~11月中旬

四国山脈を祖谷川によって深く切れ込まれてできた渓谷で、池田町松尾地区から西祖谷山村を縦断し、東祖谷名頃付近まで約50km続く渓谷です。谷底から峰まで全山紅葉する姿はまさに絶景で、祖谷街道から眺めることもできます。

エリア:四国・徳島県
例年の色づき:11月上旬
例年の紅葉の見ごろ:11月中旬~11月下旬

四国山地を横切る吉野川の激流に、結晶片岩が削られてできた渓谷です。大歩危では、2億年もの時を経て、大自然がつくり出した巨岩奇岩が、約2kmにわたってあちらこちらで見られます。レストラン「大歩危峡まんなか」から出航する、往復約30分の遊覧船から、断崖を彩る紅葉をゆっくり眺めることもできます。訪れたら是非乗ってみて欲しい遊覧船です。

このページのトップへ↑

香川県

エリア:四国・香川県
例年の色づき:11月上旬
例年の紅葉の見ごろ:11月中旬~11月中旬

大窪寺は四国霊場第88番札所、結願の寺です。本堂内にはお遍路さんを支えてきた菅笠や金剛杖などの奉納品が多くあります。秋には境内のカエデやイチョウが色づき、静かなたたずまいに彩りをそえている。地元では紅葉スポットとして密かな人気を称えています。

エリア:四国・香川県
例年の色づき:11月中旬
例年の紅葉の見ごろ:11月下旬~12月上旬

約3万坪におよぶ広大な神域はうっそうとした樹林におおわれ春の桜、初夏のツツジ、秋は紅葉と四季の雅趣に富んだ美しさを誇る、香川県随一の観光名所です。海抜521mの象頭山の東腹に建立された金刀比羅宮は歴史的遺産としてその存在を称え、年間300万人の観光客が訪れます。

エリア:四国・香川県
例年の色づき:11月上旬
例年の紅葉の見ごろ:11月中旬~12月上旬

綾川の上流、約7kmにわたる渓谷です。秋にはクヌギやカエデの美しい紅葉が一帯を鮮やかに染め上げる、香川県屈指の名紅葉スポットです。また、この地の水がきれいな事は有名で、渓谷は「水源の森百選」にも選ばれ、清流は「さぬきの名水」の一つになっている。

このページのトップへ↑

愛媛県

エリア:四国・愛媛県
例年の色づき:11月上旬
例年の紅葉の見ごろ:11月中旬~11月下旬

肱川河口から約6km上流に位置する、愛媛を代表するモミジと滝の公園です。「秋の白滝、木と木のもみじ、山に錦の幕をはる」と詩人・野口雨情が絶賛したほどの渓谷美は思わず息をのんでしまうほど。素晴らしいの一言です。

エリア:四国・愛媛県
例年の色づき:11月上旬
例年の紅葉の見ごろ:11月中旬~11月下旬

藩政時代に時の新谷藩主が、江戸からの帰途に京都の高雄から苗木を持ち帰り、藩の祈願所である稲荷神社の社前一帯に植えたのが始まりと伝えられている、由緒ある公園です。現在では樹齢約200年の老楓などが約3,000本あり、愛媛県下でも有数の紅葉の名所となっています。11月1日~30日の「もみじまつり」は、神社付近一帯が朱色に染まる中に露店などが立ち並び、県内外から多くの見物客が訪れる観光名所となっています。

エリア:四国・愛媛県
例年の色づき:10月下旬
例年の紅葉の見ごろ:11月上旬~11月下旬

「新日本百景」の一つに選ばれた国領川上流の渓谷地です。生子橋~遠登志渓谷を経て清滝に至る一帯は約10kmに及び、変化に富む巨岩、高山植物の群生、清流は別格です。別子ラインという名は、渓谷美で知られるドイツのライン川になぞらえて名付けられたといわれています。秋には目の覚める色鮮やかな紅葉が、観光客の目を楽しませています。

このページのトップへ↑

高知県

エリア:四国・高知県
例年の色づき:10月下旬
例年の紅葉の見ごろ:11月上旬~11月中旬

高さ約82m、三段に滑り落ちる四国・高知県を代表する大滝です。滝周囲が見事な紅葉で彩られ、日本の滝100選に数えられる神秘的に青く輝く滝壷には、玉織姫にまつわる平家伝説の哀れな物語の伝承も残されています。

エリア:四国・高知県
例年の色づき:10月下旬
例年の紅葉の見ごろ:11月上旬~11月中旬

四万十川支流で一番清流度の高い「黒尊川」の上流域にブナの原生林があります。渓谷のすみきった河面に紅葉が映える様が素晴らしい絶好の紅葉スポットとなっています。また、ヤイロチョウの生息地、アメゴの渓谷としても有名です。河面に近い河原に降りると紅葉により近づけます(足下に注意してください)。

エリア:四国・高知県
例年の色づき:9月下旬
例年の紅葉の見ごろ:10月中旬~11月上旬

早明浦ダム湖に流れ込む瀬戸川の上流にある渓谷です。1000m級の山々に囲まれる深い谷は、原生林が生い茂り、清水が流れ、美しい景観を織りなしている景観は実に見事です。稲叢山からダム湖にかけての一帯では色鮮やかな紅葉が楽しめます。特にアメガエリの滝周辺がおすすめです。

エリア:四国・高知県
例年の色づき:10月中旬
例年の紅葉の見ごろ:10月下旬~11月中旬

物部川の源流、槙山川の渓谷で、剣山国定公園内にあるマル秘スポットです。紅葉の名所として有名で、山一面が紅葉に染まる秋の美しさは格別です。メインスポットである「屏風岩」の他、滝や淵などの見どころが多く、遊歩道での散策は観ていて飽きません。手打ちそばのおいしい「もみじ茶屋」で紅葉を眺めながら舌鼓もオススメです。

このページのトップへ↑