駅から徒歩10分以内

駅から徒歩10分以内

北海道

札幌

エリア:札幌・中央区
例年の色づき:10月上旬
例年の紅葉の見ごろ:10月中旬~10月下旬

遊歩道が整備されており、楽しくハイキングしながら紅葉が楽しめる、ファミリー向けの紅葉スポットです。のんびり歩きながら秋を感じてみてはいかがでしょうか。園内は北に北海道神宮境内、南に円山原始林が広がっている円山公園は、陸上競技場や野球場、テニスコートなど、さまざまな運動施設が集まっているスポーツの一大フィールドでもあります。園内には、動物園(円山動物園)もあります。

このページのトップへ↑

道央

エリア:道央
例年の色づき:10月中旬
例年の紅葉の見ごろ:10月中旬

毎年みごとな紅葉が湖を秋色一色に染めあげる名勝。三笠市にある桂沢湖は、桂沢ダムの完成によりできた大人造湖。道立自然公園に指定されています。10月上旬から徐々に森全体が色づき始め10月中旬には、赤・黄の鮮やかな色彩が湖を彩る、見事な紅葉風景を楽しめます。また、毎年秋に開催されるみかさ桂沢紅葉まつりは必見です。

エリア:北海道・道央
例年の色づき:9月下旬
例年の紅葉の見ごろ:10月上旬~10月中旬

秋になると、ニセコアンヌプリ、イワオヌプリなどの紅葉を楽しむため多くのレジャー客や登山者がつめかける名所。山肌は低い樹木が錦絵のように鮮やかに色付いています。 紅葉のあまりのきれいさに歓声があがるほど。

このページのトップへ↑

道北

エリア:北海道・道北
例年の色づき:9月中旬~9月下旬
例年の紅葉の見ごろ:10月上旬~10月中旬

ウトロと羅臼を結ぶ知床横断道路の頂点、知床連山の尾根筋にあたる標高738mの峠です。ここから見る羅臼岳の紅葉は実に見事で、天候が良ければ国後島まで望むことができます。道北の名所と名高い峠です。

このページのトップへ↑

道南

このページのトップへ↑

道東

このページのトップへ↑

東北

青森県

エリア:東北、青森県
例年の色づき:10月上旬
例年の紅葉の見ごろ:10月中旬~10月下旬

酸ヶ湯温泉は、千人風呂と呼ばれる広さ80坪もの総ヒバ造りの大浴場で有名です。周辺には地獄沼があり、10月から色づき始める紅葉は絶景の一言!大自然が少しずつ色づいてくる様は圧巻でありながらも荘厳。青森を代表する紅葉スポットの一つです。

このページのトップへ↑

岩手県

このページのトップへ↑

宮城県

このページのトップへ↑

秋田県

このページのトップへ↑

山形県

エリア:山形県・山寺
例年の色づき:10月中旬
例年の紅葉の見ごろ:10月下旬~11月上旬

通称「山寺」と呼ばれ親しまれる霊場・宝珠山立石寺です。秋に山が炎のように紅葉に包まれる様は圧巻で、特に五大堂からの眺めは格別です。紅葉シーズンの一定期間は(年度によって期間は異なります)、宝珠山のライトアップも行われます。

このページのトップへ↑

福島県

このページのトップへ↑

関東

東京都

エリア:関東・東京都
例年の色づき:11月中旬
例年の紅葉の見ごろ:11月下旬~12月上旬

特に絵画館を正面に臨むイチョウ並木が有名。最盛期には歩道さえも落ち葉による黄色い絨毯で覆われ、一面黄色の不思議な空間に迷い込んだような感覚を覚えます。

エリア:関東・東京都
例年の色づき:11月中旬
例年の紅葉の見ごろ:11月下旬~12月上旬

回遊式築山泉水庭園。秋になると約400本のモミジが庭園を鮮やかに彩る、東京都屈指の紅葉スポット。特に園の北西、水香江あたりの紅葉が見事です。ライトアップは昼間とは180度違った表情を魅せてくれます。

このページのトップへ↑

神奈川県

このページのトップへ↑

千葉県

エリア:関東・千葉県
例年の色づき:11月中旬
例年の紅葉の見ごろ:11月下旬~12月上旬

養老川上流の谷、養老渓谷はハイキングのメッカで、小湊鉄道月崎、上総大久保、養老渓谷の各駅を起点とした1時間から4時間のコースが紅葉狩りハイクに最適です。梅ヶ瀬、栗又の滝、筒森もみじ谷、中瀬遊歩道といった紅葉のスポットがあります。また、紅葉期間中はライトアップがあり、夜の闇に幻想的に浮き上がる紅葉は、筆舌に尽くし難い景色です。

エリア:関東・千葉県
例年の色づき:11月中旬
例年の紅葉の見ごろ:12月上旬~12月上旬

君津市との境近くの県道市原天津小湊線白岩橋からの紅葉は、奥清澄の中でも最も美しい紅葉の名所として知られています。近くに川原に下りる道もあり、河原から見上げる岩壁の紅葉も格別な景観をほこります。

このページのトップへ↑

埼玉県

エリア:関東・埼玉県
例年の色づき:10月中旬
例年の紅葉の見ごろ:10月下旬~11月下旬

長瀞ライン下りを楽しみながらの、荒川流域のモミジ、クヌギ、ナラなどの紅葉が素晴らしい、埼玉県屈指の大人気紅葉スポットです。Aコース(上流の親鼻橋から長瀞)、Bコース(長瀞から高砂橋)の2コースがあり、両方とも所要約30分のゆったりコース。「月の石もみじ公園」では毎年ライトアップを行っており、その美しさは格別です。

エリア:関東・埼玉県
例年の色づき:10月上旬
例年の紅葉の見ごろ:10月下旬~11月中旬

周囲を一周する道路も整備され、カヌー体験や釣りを楽しむことができます。色とりどりに染まった木々が湖水に映るさまは見事です。渓谷沿いの澄んだ流れと美しい紅葉を堪能できる散策もおすすめ!

このページのトップへ↑

茨城県

このページのトップへ↑

栃木県

このページのトップへ↑

群馬県

このページのトップへ↑

甲信越

新潟県

エリア:甲信越・新潟県
例年の色づき:9月下旬
例年の紅葉の見ごろ:10月上旬~10月中旬

笹ヶ峰一周歩道として有名です。約10km、所要4時間でのんびり周回できます。紅葉を見ながらのハイキングが楽しめる、まったりと過ごしたい方向けの紅葉スポットです。

エリア:甲信越・新潟県
例年の色づき:10月中旬
例年の紅葉の見ごろ:10月下旬~11月中旬

弥彦温泉郷にあり、弥彦駅から徒歩1分ほどの公園。広さは約4万坪に及ぶ広大な公園です。園内には、渓流や築山、噴水など、様々な異なる見どころが配置されていて、色づく木々もそれぞれ異なった雰囲気の中で楽しめます。なんといってもお薦めは観月橋の周りの紅葉です。橋も真っ赤なので紅葉ととてもよく合っています。

このページのトップへ↑

長野県

このページのトップへ↑

山梨県

エリア:甲信越・山梨県
例年の色づき:10月下旬
例年の紅葉の見ごろ:11月上旬~12月上旬

天神森から仙娥滝にかけて、約4kmにわたって渓谷が続き、標高差があるため色づき始める時期が少しづつずれて紅葉していくため、1ヵ月以上もの間、紅葉を楽しむことができるのが特徴です。また、荒川ダム上流の野猿谷林道沿いの紅葉並びに板敷渓谷の紅葉も美麗な景観を誇ります。

このページのトップへ↑

北陸

富山県

エリア:北陸・富山県
例年の色づき:9月下旬
例年の紅葉の見ごろ:10月上旬~10月下旬

標高2,000~1,600mの弥陀ケ原は10月上旬が紅葉の最盛期を迎えます。このあたりからダケカンバがあり、高原の紅葉として人気がある紅葉スポットです。立山カルデラ展望台ヘはバス停から徒歩約20分と気楽にアクセスできます。

このページのトップへ↑

石川県

エリア:北陸・石川県
例年の色づき:10月中旬
例年の紅葉の見ごろ:10月下旬~11月上旬

石川県と岐阜県を結ぶ標高600m~1450m、 全長33.3Km、巾員6.6mの完全舗装された美しい有料道路で、所要時間約1時間。広大な樹海美は四季を問わず白山連峰の遠望、数多い滝群に圧倒されます。ブナ原生林の紅葉ひときわ美しく、紅葉時のドライブルートとして知られています。

エリア:北陸・石川県
例年の色づき:11月中旬
例年の紅葉の見ごろ:11月下旬~12月上旬

国指定特別名勝です。江戸時代の代表的な林泉回遊式庭園で、春は花、夏は木々の緑、秋は紅葉、冬は雪景色と四季折々の風景が楽しめます。紅葉はモミジ類約330本、サクラ約400本、ケヤキ約60本、その他、ニシキギ、ドウダンツツジ等、さまざまな植物がみられます

このページのトップへ↑

福井県

エリア:北陸・福井県
例年の色づき:10月中旬
例年の紅葉の見ごろ:10月下旬~11月中旬

見ごろの時期になると、みるみるうちに木々が色づく。穏やかな湖面にその彩(いろ)を映し、夢のかけ橋の優美な姿と共に絶妙なコントラストをかもしだします。昼夜の気温差が大きいため、特に色鮮やかに紅葉するのが特徴です。

このページのトップへ↑

東海

愛知県

エリア:東海・愛知県
例年の色づき:11月中旬
例年の紅葉の見ごろ:11月下旬~12月中旬

貞享3(1686)年に創建された尾張徳川家ゆかりの寺。五重塔は国の重要文化財に指定されている有名な建立物です。秋の紅葉が特に有名で、日本古来の風景が見える趣のある景観が楽しめます。また、毎月5日と13日には縁日が開かれ境内に露店が立ち並ぶのも魅力的です。

このページのトップへ↑

岐阜県

エリア:東海・岐阜県
例年の色づき:11月中旬
例年の紅葉の見ごろ:11月下旬~12月上旬

「紅葉のトンネル」と形容される、美しい紅葉を楽しめる公園です。養老鉄道養老駅から公園最深部の養老の滝までの徒歩約40分の道のりに紅葉が続く。特に土産品店を過ぎたあたりからは、モミジを中心とした「紅葉のトンネル」が続きます。

このページのトップへ↑

三重県

エリア:東海・三重県
例年の色づき:10月中旬
例年の紅葉の見ごろ:10月下旬~11月上旬

標高1,212mの御在所岳の山頂から湯の山温泉街へと紅葉が下りていく模様をロープウエイから約1ヶ月の間、楽しむことができます。山上・中腹・山麓エリアと段階的に見ごろを迎え、絶景が広がります。御在所岳の紅葉は、ツツジ科の赤、クスノキ科の黄色、そして針葉樹の緑が織りなす色彩が鮮やかです。

このページのトップへ↑

静岡県

このページのトップへ↑

関西

大阪府

エリア:関西・大阪府
例年の色づき:10月下旬
例年の紅葉の見ごろ:11月上旬~11月下旬

昭和45年(1970年)に千里丘陵で開催された日本万国博覧会の跡地に広がる総合公園。万博のシンボル太陽の塔が今もそびえ立ち、当時訪れた人たちを感慨に包みます。樹木の種類の豊富さと本数の多さは群を抜いており、自然文化園の紅葉渓などが楽しめるのもポイントです。紅葉ファンに人気の名所です。

このページのトップへ↑

兵庫県

このページのトップへ↑

京都府

エリア:関西・京都府
例年の色づき:11月中旬
例年の紅葉の見ごろ:11月下旬~12月上旬

昔から貴族たちに愛された京都随一の景勝地です。歴史ある京都の古都の趣と、自然を楽しむことができます。大堰川の遊歩道を歩きながら、錦色に染まる山々の風景を眺めたり、紅葉狩りスポットを周遊するのもおすすめ。時代劇などでもよく登場する渡月橋周辺では、気軽に京料理が楽しめるレストランやお土産ショップも点在しています。11月には紅葉祭りが行われ、多くの観光客で賑わいを見せます。

エリア:関西・京都府
例年の色づき:10月下旬
例年の紅葉の見ごろ:11月上旬~11月下旬

宇多天皇が平安時代に創建した真言宗御室派の総本山。国宝の金堂をはじめ、左右に金剛力士像を安置する二王門、五重塔経蔵など数多くの堂塔が建ち並びます。荘厳な伽藍が朱に染まる秋の風情が素晴らしく、様々な姿を見せるカエデを楽しむことができ、毎年多くの観光客を惹きつけています。

エリア:関西・京都府
例年の色づき:10月下旬
例年の紅葉の見ごろ:11月上旬~11月下旬

花園上皇の離宮を禅寺に改めて創建した大寺。46の塔頭を有する寺域の全域が国の史跡に指定されており、紅葉の名所も多い。紅葉に定評のある大法院は、秋の庭が美しい11月に公開されます。

エリア:関西・京都府
例年の色づき:10月中旬
例年の紅葉の見ごろ:10月下旬~12月上旬

天台宗の門跡寺院で代々皇族が住職を務めた格式ある寺院です。寺宝の青不動明王二童子像は平安仏画の最高傑作の一つといわれ、境内には相阿弥作・築山泉水庭と小堀遠州作・霧島の庭があり、紅葉の美しさは格別です。夜間にはライトアップされ、見所の苔庭は、この世のものとは思えない幻想的な景色に変わり人々を魅了します。

このページのトップへ↑

奈良県

エリア:関西・奈良県
例年の色づき:10月中旬
例年の紅葉の見ごろ:10月下旬~12月上旬

東大寺、興福寺や国立博物館など、数々の社寺や文化施設がある東西4km、南北2kmに及ぶ広大な公園で、野生の鹿が見られることでも有名です。秋はモミジやイチョウ、ナンキンハゼなど多種類の紅葉が初冬までの長い期間楽しめ、その紅葉していく姿は古き良き日本の紅葉風景を醸し出します。情緒有る公園です。

このページのトップへ↑

滋賀県

エリア:関西・滋賀県
例年の色づき:11月上旬
例年の紅葉の見ごろ:11月中旬~12月上旬

紫式部ゆかりの花の寺と呼ばれ、紫式部が『源氏物語』を起筆したことで有名なお寺です。一年を通して様々な美しい花や樹木を楽しめ、国宝、重要文化財の建造物が点在し、秋の紅葉の頃には一段と美しい景観となります。ヤマモミジ、オオモミジ、イロハモミジの鮮やかな紅葉が夜空にライトアップされる様は、まさに息をのむほどの美しさを魅せてくれます。

エリア:関西・滋賀県
例年の色づき:11月上旬
例年の紅葉の見ごろ:11月中旬~12月上旬

日吉大社は2100年の歴史を有すると伝えられ、延暦寺の守護神として栄えた古社。広大な神域にモミジ、カエデなど3000本が生い茂り、県内屈指の豪華な紅葉を楽しめることで知られています。ライトアップされた紅葉は、その背負ってきた歴史と共に県内屈指の豪華で荘厳な姿をみせてくれます。

このページのトップへ↑

和歌山県

このページのトップへ↑

中国

岡山県

このページのトップへ↑

広島県

このページのトップへ↑

鳥取県

このページのトップへ↑

島根県

このページのトップへ↑

山口県

このページのトップへ↑

四国

徳島県

このページのトップへ↑

香川県

エリア:四国・香川県
例年の色づき:11月上旬
例年の紅葉の見ごろ:11月中旬~11月中旬

大窪寺は四国霊場第88番札所、結願の寺です。本堂内にはお遍路さんを支えてきた菅笠や金剛杖などの奉納品が多くあります。秋には境内のカエデやイチョウが色づき、静かなたたずまいに彩りをそえている。地元では紅葉スポットとして密かな人気を称えています。

このページのトップへ↑

愛媛県

このページのトップへ↑

高知県

このページのトップへ↑

九州

福岡県

エリア:九州・福岡県
例年の色づき:10月下旬
例年の紅葉の見ごろ:11月上旬~11月上旬

英彦山(ひこさん)は古くから修験道場として知られている霊山です。現在は英彦山神宮があり、杉の大木やブナ、カエデにおおわれた山内は四季の変化が格別の美しさを演出します。山頂からは雄大な展望が望められ、登山愛好家からも親しまれている山です。

このページのトップへ↑

佐賀県

このページのトップへ↑

熊本県

このページのトップへ↑

長崎県

このページのトップへ↑

大分県

このページのトップへ↑

宮崎県

エリア:九州・宮崎県
例年の色づき:11月上旬
例年の紅葉の見ごろ:11月中旬~11月下旬

カエデ、モミジ、ケヤキ、ナラ、ハギ、ハゼ、イチョウ、クヌギが紅葉する様は実に見事です。。高千穂町は標高が約200mから1,757m間に位置するため紅葉の期間も長く、秋には雲海に包まれる。これが消えるころの紅葉との調和は素晴らしく見応えがあります。

このページのトップへ↑

鹿児島県

エリア:九州・鹿児島県
例年の色づき:10月中旬
例年の紅葉の見ごろ:11月中旬~11月下旬

県道1号小林・牧園線沿線(旧霧島スカイライン)は霧島温泉郷からえびの高原に至るルートで鹿児島県屈指の紅葉スポットとして有名です。標高の高いところから徐々に紅葉が始まる姿は息をのむ美しさ。標高1,411mの大浪池は紅葉の名所として人気があり、国道223号、霧島市牧園町高千穂柳平一帯(新川渓谷)は、天降川に沿って温泉宿が点在します。渓谷の紅葉が楽しめる紅葉スポットです。

このページのトップへ↑