紅葉名所の殿堂

関東近辺の手軽に行ける紅葉名所!

第1位:長瀞

エリア:関東・埼玉県
例年の色づき:10月中旬
例年の紅葉の見ごろ:10月下旬~11月下旬

長瀞ライン下りを楽しみながらの、荒川流域のモミジ、クヌギ、ナラなどの紅葉が素晴らしい、埼玉県屈指の大人気紅葉スポットです。Aコース(上流の親鼻橋から長瀞)、Bコース(長瀞から高砂橋)の2コースがあり、両方とも所要約30分のゆったりコース。「月の石もみじ公園」では毎年ライトアップを行っており、その美しさは格別です。

第2位:箱根

エリア:関東・神奈川県
例年の色づき:11月上旬
例年の紅葉の見ごろ:11月中旬~11月下旬

箱根の紅葉は芦ノ湖から始まり、仙石原、強羅、小涌谷へと移ってゆく。最も美しいポイントの一つが強羅の箱根美術館で、苔庭、竹庭に紅葉が映える様は絶景です。強羅から芦之湯にかけての国道1号沿いではドライブがてらの紅葉が楽しめるので有名です。箱根登山鉄道の出山の鉄橋付近でも、雄大な紅葉が楽しめます。

第3位:養老渓谷

エリア:関東・千葉県
例年の色づき:11月中旬
例年の紅葉の見ごろ:11月下旬~12月上旬

養老川上流の谷、養老渓谷はハイキングのメッカで、小湊鉄道月崎、上総大久保、養老渓谷の各駅を起点とした1時間から4時間のコースが紅葉狩りハイクに最適です。梅ヶ瀬、栗又の滝、筒森もみじ谷、中瀬遊歩道といった紅葉のスポットがあります。また、紅葉期間中はライトアップがあり、夜の闇に幻想的に浮き上がる紅葉は、筆舌に尽くし難い景色です。

更新情報

当サイトの更新情報はRSSフィードでも配信しています。

付近の立ち寄り湯&温泉宿を探すならこちら!